目元のしわをバッチリカバー|年齢を楽しめる素肌に

このエントリーをはてなブックマークに追加

手早く美しい仕上がりに

鏡を見る女性

昨今では、エアブラシを使ったメイクが注目されています。カップに液状のメイク化粧品を入れて肌に噴射すれば、ムラなくスピーディにメイクをすることができるのです。複数のメイク化粧品を使用することでグラデーションを描くこともできますが、その場合はメイク化粧品の入れ替えの都度、カップを洗浄する必要があります。

More Detail

メリットとデメリット

美容液

洗顔石鹸のメリットは肌に優しく、洗顔フォームに含まれる原料の1つが配合されていないことから敏感肌の人でも使うことができるものが多くあることです。そしてデメリットは、洗顔フォームと比べ泡立てにくいことです。

More Detail

アイクリームを使う

中年女性

感想を防ぐことができる

目元の皮膚はただでさえ薄くデリケートに出来ていますし、日常的に刺激を受けやすい箇所です。しかも皮脂腺が少ないので皮膚を守るバリア効果にも期待ができません。目元のしわが出来やすかったり、顔は目元から更けていくと言われるのもこれらのことが理由なのです。そのため、乾燥しやすくてデリケートな目元は特に意識してしわ対策を行わないといけません。しかし、アイクリームを塗ることは省略されがちな傾向にあるのです。毎日のスキンケアにワンステップ加えるだけで、年齢を強調させる細かいしわの予防になります。他の化粧品でも保湿はできますが、目の皮膚には刺激になることが考えられるので、目元専用のアイクリームを使わなくてはいけません。

順番と塗り方

アイクリームでしわ予防をする場合、使用する方法とタイミングを守らないと充分な効果を発揮できません。正しい使い方をすることが、若々しい目元を維持することになるのです。まずアイクリームを使うタイミングですが、美容液や化粧水の使用後につける、乳液とクリームの間に塗ることになります。ただ、アイクリームの種類によっては他の順番が推奨されることもあるので、必ずマニュアルを参考にしましょう。肝心の塗り方ですが、手の甲で少し温めた後でまぶたや目元の肌にクリームを点置きしていきます。その後で目頭の方向から目尻の方向に優しく伸ばしましょう。ここの肌は刺激に特に弱いので、力が入りにくい薬指を使って伸ばすのがコツです。

女性の化粧の必需品

美容クリーム

CCクリームは、女性のベースメイクアイテムとしておすすめです。その理由は、カバー力が高く、シミやくすみをきれいに隠してくれるからです。また、薄づきなので、肌全体がとてもナチュラルに仕上がるのです。昨今、安く販売されているので、気軽に試す事ができます。

More Detail